ふんちゃん・モコちゃん日記

オカメインコのふんちゃんと、オキナインコのモコちゃんの成長日記です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

野口さんとコラボで丸♪  

モコ、毎朝水浴びをするようにしました。
そうしたら、毛がふっさふさになりました♪
お目目が三角ですよ!
野口さんが、後ろで「くっくっくっくっ」って笑ってます(笑
IMGP6945.jpg
ご飯を掴んで食べる姿、可愛いね♪
もりもり食べて、元気になれよ!!

ふんの体重
朝108g

モコの体重
朝105g
スポンサーサイト

category: モコちゃん

tb: 0   cm: 4

コメント

モコちゃん、順調に体重が増えているようで何よりです。
知らない場所より、慣れたお家の方が精神的に落ち付くのでしょうね。

数年前に我が家もキャバリアの男の子を去勢手術をした際、エリザベスカラーを装着されました。麻酔が効いてる間はよかったのですが、麻酔が切れると傷口の痛みと慣れないカラー…特にカラーが何かにぶつかった際、音が篭り反響することにパニックになり、その度に抱いて宥めるのですが、夜中も急に怖くなるのかまるで酷い虐待を受けて泣き叫んでるような悲鳴を上げながら部屋を暴れ、そのまま人に助けを求め突っ込んでくるのでカラーで此方が喉を思いっきり切りそうになったくらいです。
あまりに酷かったのでエリザベスカラーは外し、同じサイズで母が布で柔らかいカラーを作るとそれは大丈夫なようで、カラーをつけたままでも食事・睡眠を出来るようになりました。

わんこでもこうなのですから、インコさんに対するカラーの負担は測りしきれないものがあると思いますので、モコちゃん、お家で療養の方が向いている場合もあると思います。

milk #y.D5PQWY | URL
2014/01/14 00:31 | edit

こんにちは

良かったですね!
やはり、お家が1番安心できて落ち着けていいのでしょう。
けんぴさんの「くっくっくっくっ」って笑いも聞こえて来ましたよ?
そら耳だったかな?(笑)

Tiara #hnwirom6 | URL
2014/01/14 14:28 | edit

milkさん☆

こんばんは~。
心配してくれてありがとうございます^^

モコ、体重も元の106gまで回復しした♪
まだ入院させていたかと思うと、ぞっとします。
早い決断でよかったです。
モコの精神的ダメージも思ったよりなくって安心しました。

ワンコちゃんでも、エリザベスカラーでパニックになるんですね。
そう考えると、インコちゃんにとっては、すごい負担になりますね。
今後、モコが大出血したとき、どうしようかと考えてしまいます。
まずは、出血させない工夫からですけど。
今は、水浴びと湿度、患部の保湿に注意しています。
保湿は、アロエを塗ってます。←迷信かな?(謎

けんぴ #- | URL
2014/01/14 20:25 | edit

tiaraさん☆

こんばんは~。
モコ、退院させて本当によかったです^^
やっぱり家が一番リラックスできるんですよね。
飼い主「くっくっくっくっ」って嬉し笑いしてますよ(笑

けんぴ #- | URL
2014/01/14 20:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenpi127.blog.fc2.com/tb.php/166-230e1c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。